島根ドライブ二日目は中海・宍道湖巡り。

島根半島という半島があります。根元からの全長はなんと65kmにもおよぶ巨大半島なのですが、その存在は一般にはいまだに知られておらず、日本の切手買取は秘境100選にも選ばれています。
写真一枚目はその先端にある三保関灯台です。島根半島から海の向こうに大山(「だいせん」ですよ)を望むことができます(写真二枚目)。こう見ると確かに雄大な山ですね。

そこから西に向かい、中海から宍道湖にかけて、湖畔の眺めのよい道をずっと走っていきます。

写真三枚目は、2013年から2014年ごろに軽自動車のCMで「ベタ踏み坂」として登場し一躍有名になった「江島大橋(えしまおおはし)」です。中央径間250メートルというのは、PCラーメン構造の橋としては日本一、世界でも第3位なのだそうです。