『梅雨明け』は、やはり8月にずれこんでしまいました。
8月に明けるのは『13年ぶり』とのこと。

これからは『猛暑』とのこと。
関東もいよいよ『暑い夏』の訪れです。

昨日、『旅行に行きたい!』と日記に書いて、
あらためて『おくのほそ道(松尾芭蕉)』を読んでみました。
もちろん著作権は切れているので、無料で読むことができます。

芭蕉翁も『松島の月』を見たくて、『おくのほそ道』の旅に出たみたいです。
自分は『三条大橋(東海道五十三次の終点)』が見たいのですが、
『京都』に切手買取に行く必要があります。

いま東海道新幹線はコロナの影響でガラガラです。
急に思い立って新横浜駅で『のぞみ』に飛び乗ることもできそうです。

まあ京都は遠いしお金も時間もかかるので、
『箱根』で我慢することにします。